寄せられた質問

$logo_alt
2016年10月19日

コルセットのつけ方

こんにちは、やぎ接骨院です。   「コルセットは常時つけていた方が良いのでしょうか?」   という御質問を頂きました、ありがとうございます。   分かり難くなってしまうのでメリット、デメリットに分けて記載したいと思います。   メリット ・腹圧が上がるので痛みの軽減がえられる ・腰部(患部)の物理的な保護に繋がる ・骨盤が安定するので動作時の痛みが軽減される   デメリット ・腹圧を上げる為に必要なお腹や背中の筋肉が落ちてしまい悪化する可能性がある ・絞めつけられている為、血行不良が起き痛み物質が患部に留まり長引く可能性がある   当院としては仕事や家事等でどうしても動かないといけない場合は使用して 頂く用にお願いをしています。   出来るだけ避けて頂きたいのが「常時つけたまま」の状態です。   上にも書きましたが腹圧が必要なのにそれを作る筋力が落ちてしまうと症状の長期化や 痛みの増強に繋がる事があるからです。   なので、コルセットは少しだけ手を貸してほしいなと感じる時に使ってみては如何でしょうか?   何かの参考になれば嬉しく思います。   皆様からの疑問お待ちしております。   やぎ接骨院 住所 〒194-0036 東京都町田市木曽東4-17-1 電話番号 042-794-6142 営業時間 火〜金曜 8:00〜12:30,18:00〜22:00 月,日,祝日8:00~22:00 定休日 土曜日 最寄り駅 古淵 アクセス 神奈中バス 三家下車して徒歩2分 当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1U6mJmQ

$logo_alt
2016年10月16日

タオル類は毎回洗っているのですか?

こんにちは、やぎ接骨院です。   先日このような質問を頂きましたのでご紹介と お答えをこの場でしたいと思います。   「タオル類の洗いはどうしているのでしょう?」   ありがとうございます。   当院は患者様が終わるとタオル類は全て入れ替えております。   お着替えに関しても同様になります。   又、干渉波のスポンジも患者様が終了すると洗浄と消毒を行っております。     やぎ接骨院 住所 〒194-0036 東京都町田市木曽東4-17-1 電話番号 042-794-6142 営業時間 火〜金曜 8:00〜12:30,18:00〜22:00 月,日,祝日8:00~22:00 定休日 土曜日 最寄り駅 古淵 アクセス 神奈中バス 三家下車して徒歩2分 当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1U6mJmQ

$logo_alt
2016年10月03日

接骨院と整骨院の違いは何ですか?

こんにちは、やぎ接骨院です。   ご質問を受けたので私見を交えてお答えいたします。   お叱りを受けそうな内容になりますが、事実なのでありのままに 書きたいと思います。   「名称として」法律が認めているか認めていないかの違いになります。   接骨院・整骨院で働ける資格は柔道整復師と言い柔道整復師は 柔道整復師法という法律を守らなければなりません。 勿論、施術所の名前についても法律に明記されており 柔道整復師法が認めている名称が以下の3つ。 「接骨」・「ほねつぎ」・「柔道整復」   つまり、本来使える名称の例として ・○○接骨院 ・○○柔道整復院 ・ほねつぎ○○   しかし、周りを見回しても「整骨院」とついている施術所が圧倒的多数です。   当院は接骨院の名称を選びましたが、世の中の流れとして仕方がないのかなと思っています。   最後ですが、接骨院でも整骨院でも必ず1人柔道整復師という国家資格を持った人が 施術をしている筈なのでご安心ください。     やぎ接骨院 住所 〒194-0036 東京都町田市木曽東4-17-1 電話番号 042-794-6142 営業時間 火〜金曜 8:00〜12:30,18:00〜22:00 月,日,祝日8:00~22:00 定休日 土曜日 最寄り駅 古淵 アクセス 神奈中バス 三家下車して徒歩2分 当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1U6mJmQ

$logo_alt
2016年09月14日

どういった先生に施術をお願いしたら・・・?

こんにちは、やぎ接骨院です。   本日、来院された患者様に根源的かつストレートな質問を 投げかけられましたのでご紹介致します。 読まれて気分を悪くされる方がいらっしゃると思いますが あえて記載致します。   「整骨院、接骨院、整体院等色々あるんですけどどこにいけば?」 物凄く、当たり前の疑問で尚且つ同業の方は触れられたくない 患者様からの投げかけだと思います。   翌々聞くと「どの先生に施術をしてもらう方がいいのでしょうか?」 というニュアンスも含んでいた為、以下の様な返答を致しました。   「患者様がこの人になら体を任せてもいいなと思える人にして下さい」 凄く抽象的で当たり前の回答ですよね。   整骨院、接骨院、整体院等の看板で選ばないで下さいとお答えしています。   整骨院、接骨院は基本的に柔道整復師という国家資格をもった人間が 施術に当たっています。 かといって整体院の先生が持っていないかというとそうとは限りません。 柔道整復師、鍼師、灸師、あんまマッサージ指圧師etc… あえて、整骨院、接骨院や鍼灸院の看板を掲げていない先生が山の様に いらっしゃいます。 尊敬している先生もあえて整体院という形でお店を開いています。   なので、お店に付くのではなく「先生に付く」という形で信頼を置いても 良いのかなと思います。 最初の取っ掛かりとしてはチラシや流行っているからで構わないと思います。 そこから信が置ける施術者を見つけて受けてみてはいかがでしょうか?   でも、中には資格を気にされる方がいらっしゃるのも事実です。 その時は施術者にストレートに聞いてみてはいかがでしょうか? 「何か国家資格はお持ちなんですか?」と 患者様のそういった疑問や不安感は施術者にガンガンぶつけて良いと思います。 患者様ありきの我々なのですから。     やぎ接骨院 住所 〒194-0036 東京都町田市木曽東4-17-1 電話番号 042-794-6142 営業時間 火〜金曜 8:00〜12:30,18:00〜22:00 月,日,祝日8:00~22:00 定休日 土曜日 最寄り駅 古淵 アクセス 神奈中バス 三家下車して徒歩2分…

$logo_alt
2016年09月12日

ぎっくり腰になって長い施術は・・・?

こんにちは、やぎ接骨院の八木です。   最近、気温が下がってきて腰痛やぎっくり腰の方が来院されます。 そんな方から以下の様な質問を受けましたのでこちらでもご紹介いたします。   「物凄く痛いんですけど長くやって貰う事はできますか、効果はどうですか?」   当院としての回答は 「長時間の施術で悪化する可能性があるので状態を確認した後に施術時間を決めさせて頂きます」   特にぎっくり腰に限らず急性の症状の場合はその部分が炎症状態になっており筋肉やその他の軟部組織が 損傷している場合が殆どです。 その為、当院では最初の施術は腰をできる限り触らず足やお尻を触り結果的に腰部を楽にするという 方法を行っています。 またぎっくり腰になった場合は腰部の筋肉が損傷した部分を守ろうと筋肉自体が固くなり天然のコルセットに なっている場合が殆どで筋肉を直接ほぐしたりしてしまうと余計に痛みが出てしまう場合があります。   最初の治療は内容にもよりますが、10分~20分程度で翌日も来て頂く事が殆どになります。 大体、2回目で8割程度は回復している傾向にあります。(あくまでも当院の統計です)   なんとか1回の施術でどうにかしてほしいという方はご相談下さい。   やぎ接骨院 住所 〒194-0036 東京都町田市木曽東4-17-1 電話番号 042-794-6142 営業時間 火〜金曜 8:00〜12:30,18:00〜22:00 月,日,祝日8:00~22:00 定休日 土曜日 最寄り駅 古淵 アクセス 神奈中バス 三家下車して徒歩2分 当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1U6mJmQ