鍼灸治療のあれこれ

鍼灸治療とは何か?

鍼灸院では、艾(もぐさ)を使用しお灸(きゅう)や鍼(はり)を道具として使用し経穴(ツボ)や硬くなっている筋肉に直接刺激を行い患者様が感じている痛みや不調を取り除いていく日本古来の東洋医学です。

美容鍼について

当院でも多々ご要望を頂き美容鍼コースを新たに設けさせて頂きました。3つのコースでお待ちしております。

太さ0.1mmという極細の鍼を用いてお肌のハリの改善やトラブルに対して効果があるとされる鍼灸治療の一種になります。

詳細はお問合せ頂ければと思います。

詳細の料金はこちら⇒料金表

どんな鍼を使っているの?

鍼の太さ0.16㎜~0.2㎜の鍼を用いて治療を行っております。髪の毛の一番太い箇所で0.2㎜程度なので髪の毛と同等もしくは更に細い鍼になり素材としてはステンレスや金・銀などが一般的です。

鍼は清潔なの?

当院で使用している鍼は単回使用毫鍼といって、使い切りの鍼になります。したがって刺す度に新品の鍼になる為、使い回しはありませんのでご安心ください。左の写真は実際に当院で使用している使用済みの鍼を捨てるケースになります。

痛くないの?

基本的に鍼灸治療は痛くありません。

ただ、鍼には刺した後に独特の「ひびき」という固有の感覚が存在します。患者様によって感じ方は多々ありますが、鈍い感覚だったり電気が少し走った様な感覚が出る場合がございます。

中国ではこの「ひびき」が無いと効果が薄いとされており体には悪影響はありませんのでご安心ください。

お灸は痕が残らないの?

残りますが数日で綺麗に消失します。

施灸した後は少し茶色く焦げた様な状態になりますが、当院では直接灸(艾を皮膚の上に載せて点火)は目立たない様な場所に施術します。

どうしてもという場合は灸頭鍼といって鍼とお灸の合わせ技の様な手法で施術を致します。(左の写真は灸頭鍼になります)