足腰の症状

腰は上半身と下半身をコントロールする極めて重要な部分です。

座る姿勢、歩き方、現在のお仕事や家事の動線、運動不足、不必要な体重増加・・・あらゆる原因で痛みや不快感が発生しますし、痛みが伴わない身体の歪みなども出やすい場所です。重篤な症状に至る前に、ぜひ当院へお越しください。

その他の症状

座骨神経痛

臀部や足に痺れや痛みが出たら直ちに専門家に診てもらいましょう。当院では鍼灸を中心に治療を選択していきます。

 

足のむくみ

身体の水分が一定の箇所に溜まって引き起こされます。運動不足や同じ姿勢の維持によって起こりますし、病的な原因で生じる場合もあります。やはり専門家の診断が必要です。

当院では凝り固まった筋肉をほぐすことと、血行改善のための治療を選択していきます。

 

足が攣る

極端な疲労や水分、ミネラル分の不足から生じます。食生活の改善が必要になりますし、特にスポーツ選手の場合、ダイナミックストレッチ等の準備運動と運動後の弛緩のためのストレッチなど、普段の十分なケアが必要です。当院では、部活動の学生の方から社会人のスポーツ愛好家の方まで、多くの方の身体の点検を行っています。ぜひ当院へご相談ください。